我が家の定番絵本


さてお産予定日間近になり重い腰をあげて東京へ帰省します(*´v`)

お散歩もだいぶ歩きづらくなり太もものつけ根や尾てい骨のきしみも増してきました
本日子宮口の開きをしっかり見ていただいてきます(*’U`*)

明日香医院の安産願掛けピザ屋でのランチが楽しみ♡
(明日香医院のジンクスで永福町にあるピザ屋まで散歩して
ピザを食べると安産になるらしいです(-∀-)




〜お産前の絵本記録〜


図書館から借りてきた本でtamaによる久々のリピート本



『きつね森の山男』

11ぴきのねこで有名の馬場のぼるさんの作品です♡
この本のキーワードに”ふろふき大根”がでてくるのですが
tamaが「ふろふき大根つくる!」と作ってくれました(-∀-)



_DSC0100_convert_20180201063925.jpg _DSC0101_convert_20180201063949.jpg

「え?水でにるだけじゃないの?」

と驚いていたtamaでしたがせっかくお料理するのだから

・面取り&かくし包丁の切れ目
・米のとぎ汁で下処理

この2つの工程にも挑戦♡
お料理本を見て”ゆずみそ”も作ってもらったのですがかなり気に入ったみたいで
takaさんにもおすすめしてました+.(*'v`*)+

細めの大根だったから早く煮えたのがよかったな♪





『がちょうのペチューニア』

「これはペチューニアというなまえの おばかさんのがちょうの おはなしです。」

・・・という他の本ではなかなか見られない一文から入るのが特徴♡

我が家にあるロジャー・デュボワザンの作品は



『みんなのベロニカ』

初めて購入したデゥボワザンの絵本♡




『ぼくはわにのクロッカス』




『3びきのごきげんなライオン』


♡出会いたいデゥボワザンの絵本♡



『ロバのロバちゃん』



今回のお産でもsakiの時も妊娠したから出産の絵本をこちらから子どもにすすめることは
全くしてなくてその代わりに私自身の生きた話はよくしています

tamaのときの妊娠・出産の話
どこで産んで誰がいたのか


_DSC0119_convert_20180201064120.jpg

sakiの時の写真
本陣痛からずっと助産師さんが撮影してくださった我が家の家宝アルバム


”出産=痛い”っていう話だけではなくで子宮や羊水・胎盤やへその緒のはたらき
骨盤がひらくことや赤ちゃんが回旋しながら産まれてくること

お腹の中にいる時からみんな違うんだよと写真で振り返りながら子ども達に伝えています

しょっちゅうお話するわけではないからこそ大事に話したい自分の経験と気持ち
子ども達にずっと語っていきたいです♡


そんなわけで妹や弟が産まれたというような話はそんな読んでいなかったのですが

sakiが

「これあかちゃんでてくるね」

と手に取って何度も読んだ絵本♡



『いもうとのにゅういん』

大好きな林明子さん♡
『あさえとちいさいいもうと』もsakiは大大好きです♡



『あなたってほんとにしあわせね!』

これはsakiが3歳ぐらいのときから好きな定番の絵本で最近手にしてこなかったのに
急に思い出したのかな?

ほのぼのした絵も好みですが

”弟や妹が産まれたらお兄ちゃんやお姉ちゃんはがまんしなきゃね”

”お母さんのお手伝いしなきゃね”

”一人で自分のことはやらなきゃね”

・・というような”〜しなきゃね”がないところが好きです

”あなたのようなお姉ちゃんがいてくれてあかちゃんはほんとにしあわせ”

私もそんな伝え方をtamaにもsakiにもしています( ^m^ )♡


「shinyが産まれたらtakaのお手伝いしてshinyのお世話するんだ!」

そんな風に言ってくれる娘がいてくれて私もほんとに幸せ者です


あとは新しい絵本よりもずっと家にあって
ずっとずっと読んでいる本をtamaはリクエストしてきた先週



『ねこのオーランドー』シリーズ

tamaが4歳の頃何度も何度もずーっと読んできた思い出のシリーズ
古本でなかなか出会えず新品を買い渋っていたら絶版になっていてとっても残念・・・

『農場』と『海へいく』の2冊ともとっても気に入っている我が家の定番絵本

色鉛筆タッチの彩色の挿絵がこれまたいいのです♡♡
長文ですがおかげで全然苦にならない♡




『ぞうのババール』シリーズ

こちらのババールもtamaの大好きな絵本で我が家には5冊ほどあり
何度もリピートして読み深めています

久々に読んでも誰がでてきてこんな話の展開って説明できるtamaにいつも感心しちゃう(*゚Q゚*)
集中して聞いてくれてありがとう♡


良い絵本っていつ何度読んでも飽きない(*´v`)
毎回そう思います♡


今日もよい1日をお過ごしください♡
スポンサーサイト

立春とお雛様


明日に迫った帰省

家に戻った時に気持ちよく過ごしたいので

○キッチン・冷蔵庫

○お風呂場

○床掃除

隙間時間に掃除( ̄^ ̄)ゞ


そしてお産前のお仕事”写真整理&アルバムつくり”

昨日やっと終わったのが2015年のもの・・

20180207035255916.jpg

我が家のアルバムは切り貼りして作っているので気合いが必要なのです・・(ノ_<)

無印良品の増やせるタイプのアルバムを使用しています→

引っ越し族なので荷物を増やさず
でも思い出はたんまりと残したい!

そのための切り貼り手法で1年に1冊におさめるという鉄則takaさんルールを守っています(-∀-)

2016年までは終わらせなければ・・・!!!

shinyに贈りたい編み物作品が大作だったことに気がつき間に合わないことを悟った昨晩・・・
やれるところまで頑張ろう♡


そんな中のお雛様.゚+.+.+゚。*(*´∀`*)*。゚+♡

_DSC0163_convert_20180206065711.jpg
_DSC0164_convert_20180206065732.jpg _DSC0159_convert_20180206065652.jpg

2月4日の立春に出しました・・♡
癒しです.゚+.♡+.(*≧∪≦).゚+.+.♡


今日も1日楽しく元気に過ごせますように・・・♡♡♡

私のバースプラン


眠りが浅くなってきました
お産が近いのだと感じます( ^m^ )

昨日のお散歩はtakaさんも付き合ってくれて
近所のパン屋さんへ♡
(まるでリタイヤしたご夫婦みたい(*ノ∪`*)

子どもの成長のことや互いの将来のこと
家族の目標やどういう子どもになってほしいか

ゆったりした時の流れの中で二人だけでお散歩も
またしばらくできないだろうな

こんな時間を今の私たちにくれたお腹のshinyちゃんに感謝です♡

ありがとう♡♡

******************************

大野先生がお産で大事にされていること

○自然経膣分娩

○母乳育児


この2点であるため

○産後は赤ちゃんと同室

○おっぱいケア

もセットになっています


私の今回のお産への願いは

”家族みんなで赤ちゃんの出産を見守ること”


tamaの時はtakaさんが

sakiの時はtakaさんとtamaと母が

そして今回は

takaさんとtamaとsakiの3人にそばにいてほしい


お産なのでいつ何時になるかもわからないし
緊急搬送になることも可能性としてあるので
この願いは一番難しい願いだと思います

全幅の信頼を寄せる家族とともにお産を迎えたい


そして今回も産む場所と産み方はもちろん私の願いを全て叶えてくれている
takaさんにありがとう

3回とも本陣痛開始からずっとそばにいてくれてお産フル参加(*゚Q゚*)
ベテランなんちゃって助産夫です(-∀-)
腰のさすり具合がゴッドハンド化してきてます・・・・

そうそうこの間の家族会議で役割分担を決めました♪

takaさん・・・搬送係に加え
       子守りにカメラマンに腰さすりにと大活躍の予定(*´v`)

tama・・・sakiと仲良く遊ぶこととへその緒を切る(胎盤側)


saki・・・tamaと仲良く遊ぶこととへその緒を切る(shinyのおなか側)


陣痛は長時間なので兄妹ゲンカは必至だろうとも覚悟しています・・(T_T)

産後も赤ちゃんに何かをする度にいちいち喧嘩になるだろうな・・(ノ_<)


******************************

_DSC0168_convert_20180207035420.jpg
_DSC0170_convert_20180207035440.jpg _DSC0171_convert_20180207035454.jpg

takaさん × sakiで登園後遊んだり夕飯作り♡

父と娘の交流も見ていてとってもほほえましいです♡

妊娠10ヶ月(39週)


今回の健診も山梨の自宅にて(*´v`)

○体重増加・・・? 12kgくらいいってそう

日課
・起床後はカップ1杯の白湯を飲む

・お散歩1時間半

・朝食は多め 夕食は軽く



○赤ちゃんの体重・・・?

全くわかりません・・(=∀=)


○体位・・・頭位

胎動は頻繁ではありませんがあります


○お腹の張り

子宮の収縮の回数が増えてきました
夜が多いのは副交感神経が優位に働くからだそうです


○子宮底・・・前回より低い

見た目でも「あれれ?」と思ったくらい少し下がりつつあります
胸の下にまんまるお月様がくっついているような感じ(-∀-)


○子宮口・・・柔らかい

実際に触ってしまうと刺激になってしまうらしく厳密にはわかりませんが
開いてきているそうです


○血液検査・・・貧血にひっかかる

前回鉄剤をいただいたのですが飲んだら気持ち悪くなり2回嘔吐・・
今回の妊娠は初期も中期もサプリメント類を飲むと吐きます
(ゆえに葉酸もサプリメントからは摂取していません)
日常生活でくらくらすることはないので食べ物から鉄分をとりたいです


○GBS・・・陰性

1・2回目は陽性だったGBS
今回もひっかかるとおもったのですが陰性でした
ゆえにお産時に点滴いらずw(゚o゚)w
免疫力が高まると陽性になると耳にしたことがあったので免疫力がUPしたのかな+.(*'v`*)+


お腹の張り具合などからして1〜2日でお産が始まる感じではないのでここまで予定通り(*’U`*)
いつでも東京へいけるように準備しつつ帰省ももう少し先で構えているところ
1週間以内のどこかかなぁ・・ドキドキです( ^m^ )♡


******************************


2月4日の立春に身曾岐神社へお参りに行きました

2018020504152646d.jpg

”きれいになる”という意味の「みそぎ」
こちらの立派な能楽殿では毎年夏に能の舞台が行われています
昨年行きたかったのですがつわりで出られなかったので今年は日にちが合えば行きたいな♡
アーティスト・ゆずのコンサートもこちらであるそうですよ( ^m^ )


201802060626297fb.jpg 20180206062618d95.jpg


今年は初詣ができなかったのでこちらで古札とお守りを納め
家族四人で心と体をきれいにしました
いつも感謝の思いを神様に伝え願うことは同じこと
今回はお産の願いも伝えました

20180206062405b85.jpg

身曾岐神社の『幸福お守り』
昨年からtakaさんとこちらの幸福お守りをつけています♡

夫婦・兄弟・親子・恋人・・大切な人と幸と福をわける
幸せなこと・喜ばしいことを大切な人と分け合えるような気持ちがするのです(*´v`)

tamaとsakiはそれぞれ違うものがよかったそうなので好きなものを(-∀-)

こちらの神社の素敵なところの一つは閑散期はお守りをお清めして渡してくれます♡
初めてお清めしてくださった時とっても丁寧で驚きました(*゚Q゚*)

20180205041809e15.jpg

お守りを購入すると養生館で野草茶とお茶うけを出してくださいます♡

このようなサービスだけでなく
境内の雰囲気が家族みんな大好きで年にちょくちょく足を運び手を合わせ拝むのも
我が家の行事です♡


日々を健康に楽しく過ごすために手を合わせること
これからも大事にしていきます.゚+.(・∀・)゚+.

ナイトメアふたたび・・・



車のトラブルは熊本や滋賀に住んでいた時も経験済みなのですが
昨晩またやってしまいました・・

前輪が田んぼの畦にはまる・・・(ノ_<)



20180204053157bc3.jpg

”ええええ〜なんで?”



しかも日が落ちて電灯のない誰も通らない暗い道で
メンバーは私とtamaとsaki・・・

なぜそんな事態になったのかは置いておいて(=∀=)

とにかく怪我はなく誰も傷つけず無事に生還できたことに感謝!
人の温かさに感激!!
そしてJAFの方の運転技術の素晴らしさに感動!!!

子ども達には怖い思いをさせてしまったけど
一人だったら心折れてました・・・( ノД`)

世の中にはこんなにいい人たちもいるんだと毎回実感します・・

_DSC0155_convert_20180204052512.jpg _DSC0156_convert_20180204052529.jpg

「おには〜そと!」

自分の中の軽率オニを追い出しました・・・

******************************

そんなことが待ち受けているとも知らず 

昼間はsakiとソリ滑り台とスノーマン作り〜♡

_DSC0144_convert_20180204052322.jpg _DSC0150_convert_20180204052344.jpg
_DSC0152_convert_20180204052418.jpg _DSC0154_convert_20180204052448.jpg

大きめのスノーマン♡


tamaとtakaさんは今季最後のスキーを楽しんでいました
今年もキッズレッスンを受けていて(5回)
1つまたレベルアップできたtama

先生のお話をちゃんと聞いて指示通り練習すればもっと上達するらしいのですが
(takaさん談)

・・・それが一番難しそうです(゚△゚;ノ)ノ